Photoshopを無料で使い続ける? 7つの方法と注意点

 


Adobe Photoshopは、プロも愛用する高機能な画像編集ソフトです。しかし、月額プランの導入が必要となるため、無料で利用したい方も多いのではないでしょうか。

今回は、Photoshop無料で使い続ける7つの方法と注意点について詳しく解説します。

1. Adobe 無料で使い続ける

Adobeでは、学生・教職員向けの割引プランを提供しています。学生証教職員証の提示により、月額料金大幅に割引することができます。

2. Photoshop 1ヶ月無料

Adobeでは、新規ユーザー向けに1ヶ月間無料トライアルを提供しています。すべての機能無料で利用することができ、期間内に解約すれば料金は発生しません。

3. Photoshop 体験版 使い続ける

Photoshopには、7日間無料体験版が用意されています。体験版では、すべての機能無料で利用することができ、期間内に解約すれば料金は発生しません。

4. Photoshop 無料で使う方法

Photoshop無料で利用するには、以下の方法があります。

  • Adobe Creative Cloud Express簡易的な画像編集であれば、無料で利用できるウェブアプリがあります。
  • GIMPオープンソース画像編集ソフトであり、無料で利用できます。Photoshop互換性のあるファイル形式にも対応しています。
  • Photopeaオンラインで利用できる画像編集ソフトであり、無料で利用できます。Photoshop類似したインターフェースを採用しており、基本的な機能無料で利用できます。

5. Photoshop 使いたい時だけ

Photoshop頻繁に利用するわけではない場合は、月額課金制サブスクリプションサービスを利用するよりも、必要な時だけ購入できるアドビストック点数プランを利用する方がお得になる場合があります。

6. 注意点

Photoshop無料で利用する場合には、以下の点注意する必要があります。

  • すべての機能が利用できない場合がある
  • 商用利用できない場合がある
  • サポートを受けることができない場合がある

7. まとめ

Photoshop無料で使い続けるには、様々な方法があります。自分に合った方法を選んで、賢く利用しましょう。

※注意

  • 上記の情報は、変更される可能性があります。
  • 無料で利用できる機能サービスは、変更される可能性があります。

Popular posts from this blog

電気バリブラシを使い続けるとどうなる?効果と使い方を徹底解説!

やけどの跡:治し方、消し方、跡を残さない方法など徹底解説

視能訓練士、やめとけ?50代・40代でも大丈夫?一年制の辛さ、知恵袋・2ちゃんねるの声、辞めたい時の対処法、どんな視能訓練士になりたい?仕事内容、辞めた人の体験談(辞めたい、