Fusion360を無料で使い続ける方法と、個人利用の制限について解説!

 


Fusion360は、3D CAD / CAM / CAE ソフトウェアとして、近年注目を集めているツールです。

しかし、高機能なツールであるため、個人で利用する場合、無料で使い続けられるのか不安に思う方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、Fusion360を無料で使い続ける方法と、個人利用の制限について詳しく解説します。

見出し1:Fusion360 無料 制限

Fusion360は、個人利用の場合、無料で利用することができます。

ただし、無料版にはいくつかの制限があります。

  • 商用利用不可:作成した3Dモデルや設計図を商用利用することはできません。
  • クラウドストレージ容量 10GB:保存できるデータ量は、10GBまでとなります。
  • 一部機能制限:一部の高機能な機能は、有料版のみ利用できます。

見出し2:Fusion360 無料体験版

Fusion360には、30日間の無料体験版も用意されています。

無料体験版では、無料版の制限なくすべての機能を利用することができます。

体験版期間中に課金すれば、制限なしで利用し続けることができます。

見出し3:Fusion360 無料 個人

個人でFusion360を無料で利用する場合以下の条件に該当する必要があります。

  • 年間収益が10万ドル未満の個人事業主であること
  • 教育機関で学生、教員、職員であること
  • 非営利団体に所属していること
  • 個人で趣味や学習目的で利用すること

見出し4:Fusion360 無料で使い続ける

Fusion360を無料で使い続けるためには、上記の条件を満たす必要があることを覚えておきましょう。

条件を満たす場合は、公式サイトから無料でダウンロードできます。

見出し5:Fusion360使い方

Fusion360は、初心者でも比較的簡単に操作できる3D CAD / CAM / CAE ソフトウェアです。

公式サイトには、チュートリアルや操作ガイドが用意されていますので、ぜひ参考にしてみてください。

見出し6:フュージョン360 無料 ダウンロード

Fusion360の無料版をダウンロードするには、公式サイトから行うことができます。

ダウンロード後、メールアドレスとパスワードで登録すれば、すぐに利用を開始できます。

まとめ

Fusion360は、個人でも無料で利用できる3D CAD / CAM / CAE ソフトウェアです。

無料版にはいくつかの制限がありますが、多くの機能を無料で利用することができます。

個人で3Dモデリングや設計に興味がある方は、ぜひFusion360を無料で試してみてください。

Popular posts from this blog

やけどの跡:治し方、消し方、跡を残さない方法など徹底解説

電気バリブラシを使い続けるとどうなる?効果と使い方を徹底解説!買ってはいけない

視能訓練士、やめとけ?50代・40代でも大丈夫?一年制の辛さ、知恵袋・2ちゃんねるの声、辞めたい時の対処法、どんな視能訓練士になりたい?仕事内容、辞めた人の体験談(辞めたい、